usunonooのブログ@トミカ倉庫

つれづれなるままに...集めたトミカやホットウィール、京商、マジョレット等1/64サイズのミニカーをご紹介していきたいと思います!たまに気ままなブログ内容もあります。よろしくお願い致します。

トミカ 日産ディーゼル クオン 鮮魚運搬車


皆様、おはようございます。

usunonooです。



今朝は トミカ ギフトセット

日本縦断! Go!Go! トラックセット

日産ディーゼル クオン 鮮魚運搬車

をご紹介致します。



f:id:usunonoo:20210720090647j:plain



荷台の中央に大きなマグロが一匹鎮座した日産ディーゼルクオン・鮮魚運搬車をご紹介致します。
こちらは2012年発売のトミカギフトセット『日本縦断!Go!Go! トラックセット』の内の一台になります。

f:id:usunonoo:20210720090655j:plain



同ギフトセットにはこちらの鮮魚運搬車以外にも、
・道路維持作業車
・牛乳タンクローリー
・木材運搬車
・青果運搬トレーラー(ロングトミカ
という豪華な5台セットとなっていました。トラックばかりではなくあえて道路維持作業車を入れてお子様が遊べるよう工夫されたシリーズになっていたようです。



f:id:usunonoo:20210720091038j:plain



こちらの鮮魚運搬車の荷台には大きな文字で「 活魚 トミカ水産 」の文字が描かれています。一目で『魚だ!』と分かるデザインが良いですね。
荷台内部のマグロの造形や塗り分けも結構リアルだと思います。魚にストレスを与えない為なのか、荷台内部下部には水族館にあるような岩場も作り込まれていますね。



f:id:usunonoo:20210720091419j:plain


f:id:usunonoo:20210720091422j:plain



トミカディーゼルクオンはこれまでにもご紹介してきましたが、そもそもの金型造形の完成度が高く、こちらのカラーリングのような鮮やかなダークブルーはトラックのフロントキャビンに良く似合っていると思います。

フロントキャビン側面に『トミカ流通グループ』と白文字で描かれているのもポイントが高いですね。実際に街中を走るトラックも同様の位置に社名を刻んでいる会社も多いのではないでしょうか。



f:id:usunonoo:20210720092059j:plain


(クオン・ミキサー車の記事はコチラ)
https://usunonoo-minicar.hateblo.jp/entry/2021/06/05/164409


トミカのトラックの中でも、荷台に動物(今回はマグロでしたが)が積載されているシリーズはかなりバリエーションが豊富にあるかと思います。

パンダであったりゴリラ、子豚、馬、牛、熊、ペンギンなどなど、果ては首長竜やティラノサウルスといった恐竜シリーズも発売されています。動物の種類だけでなく個々でカラーリングが違うなど更に仕様も異なったりしていますので、一つ一つ見比べてみると面白い気がしました ♪

f:id:usunonoo:20210720092621j:plain

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

ミニカーランキング