usunonooのブログ@トミカ倉庫

つれづれなるままに...集めたトミカやホットウィール、京商、マジョレット等1/64サイズのミニカーをご紹介していきたいと思います!たまに気ままなブログ内容もあります。よろしくお願い致します。

青島文化教材社 カプセルトイ 1/64 SUZUKI ジムニー コレクション SJ30


皆様、こんばんは。

usunonooです。



今夜は アオシマ 1/64スケール カプセルトイ

スズキ ジムニー コレクション SJ30

オリーブドラブ(ダークグリーン

をご紹介致します。



f:id:usunonoo:20210411185123j:plain



こちらは青島文化教材社カプセルトイ・シリーズ、いわゆるガチャガチャで一回300円で販売されていたモデルになります。『スズキ・ジムニーコレクション SJ30』というラインナップで2018年11月に全部で5種類が販売されていました。

f:id:usunonoo:20210411185555j:plain



以前当ブログでも、同じ青島文化教材製のカプセルトイ・シリーズの現行ジムニーをご紹介致しましたが、あちらも1/64スケールの中に非常に丁寧に作られたモデルになっていましたが、こちらのSJ30ジムニーも精巧な一台となっています。



f:id:usunonoo:20210411185802j:plain



2代目となったSJ30型ジムニーは、1981年5月から1987年11月まで生産されていました。
国産4輪車で最後となったクランクケース圧縮型水冷2サイクルエンジンを搭載したモデルであり、2ストらしい低速からの粘りのあるトルクフルな吹け上がりは、悪路における高い走破性を有していました。SJ30型ジムニーは、絶版になった今もなお根強いファンが存在するモデルとなっています。



f:id:usunonoo:20210411203737j:plain




フロント周りに関しても、ヘッドライトはクリアパーツで再現し、ワイパーなどの造形も作り込まれるなど、非常に完成度の高いミニカーに仕上がっています。



f:id:usunonoo:20210411204013j:plain



リア周りも非常に良い仕上がりとなっています。リアボディに装着されたスペアタイヤのカバーのシワまで再現されている事が分かります。前後のナンバープレートのジムニーの文字も遊び心があってとても良いと思います。



f:id:usunonoo:20210411204231j:plain


アオシマ・現行ジムニーの記事はコチラ)
https://usunonoo-minicar.hateblo.jp/entry/2021/02/14/085427



以前ご紹介致しました現行ジムニーも良い造りでしたが、こちらのSJ30型ジムニーも、『プラモデルのアオシマは伊達じゃ無い!』と開発スタッフの叫びが聞こえてきそうな(?)なかなかカッコ良いミニカーだと思いました。


f:id:usunonoo:20210411204417j:plain

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

ミニカーランキング