usunonooのブログ@トミカ倉庫

つれづれなるままに...集めたトミカやホットウィール、京商、マジョレット等1/64サイズのミニカーをご紹介していきたいと思います!たまに気ままなブログ内容もあります。よろしくお願い致します。

トミカ アピタ ユニーオリジナル トヨタ 2000GT (覆面パトロールカー仕様 ブラックメタリックVer.)


皆様、こんばんは。

usunonooです。



f:id:usunonoo:20210323213643j:plain



今夜は トミカ より、

アピタ ユニー オリジナル 

トヨタ 2000GT

覆面パトロールカー ブラックメタリックVer.

をご紹介致します。



f:id:usunonoo:20210323213655j:plain



こちらのトミカは、主に東海地方から奈良方面や北陸地方新潟市内に展開するスーパーマーケットのアピタ・ユニーのオリジナルトミカとして2008年の5月に発売が開始されたモデルになります。

f:id:usunonoo:20210323214841j:plain



2003年頃からアピタ・ユニーは特注トミカをラインナップし続けており、2009年3月からは『アピタピアゴ』に名称を変更し販売が続けられていました。
2012年頃までは本日ご紹介する覆面パトカーなどを始めとした緊急車両が商品ラインナップとなっていたようです。

2013年以降は現在に至るまでのアピタピアゴ・オリジナルの特注トミカは、トヨタ2000GTをベースとした『世界の国旗シリーズ』が継続販売されています。



f:id:usunonoo:20210323215203j:plain



ベースであるトミカ2000GT自体の出来が非常に良いですが、アピタ・ユニーオリジナル・シリーズの造形はかなり細かい設定で作成されています。

専用の金ホイールを装着していたり、ドアノブや給油口がシルバーに塗り分けされていたり、細かい彩色がよく施されています。



f:id:usunonoo:20210323215524j:plain


京商トヨタ2000GTの記事はコチラ)
https://usunonoo-minicar.hateblo.jp/entry/2020/10/18/184004



こちらの覆面パトロールカー仕様は綺麗なブラックメタリックボディですが、トヨタ2000GTのボディに良く似合っていると思います。覆面パトカーがトヨタ2000GTというのは物凄く豪華な(?)気がしますが、ルーフ上面には覆面パトカーのパトランプが取り付けされています。



f:id:usunonoo:20210323220735j:plain



リアのナンバープレートベースには、作成年度を表す『2008』年の年号がプリントされています。

先だって2007年5月に販売されていました、アピタ・ユニーオリジナルトミカトヨタ2000GTの捜査用パトカーはブルーメタリックの外装でしたが、あちらのナンバープレートは『2007』の年号となっていました。細かい特別仕様の違いですが、遊び心があって面白いと思います。



f:id:usunonoo:20210323221040j:plain




アピタ・ユニーオリジナルやアピタピアゴオリジナルは緊急用パトカーだけに限っても相当な数のトミカがラインナップされていました。
リサイクルショップなどで箱無しの特注トミカを見つけるとそれぞれの違いを見極めるだけでも大変な時もありますが、一台一台の違いを探してみるのも面白いと思いました。


f:id:usunonoo:20210323221339j:plain

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

ミニカーランキング