usunonooのブログ@トミカ倉庫

つれづれなるままに...集めたトミカやホットウィール、京商、マジョレット等1/64サイズのミニカーをご紹介していきたいと思います!たまに気ままなブログ内容もあります。よろしくお願い致します。

MAJORETTE PRIME MODEL PORSCHE 917 KH HISTORIC RACING EDITION


皆様、こんにちは。

usunonooです。



本日は マジョレット プライムモデル

ヒストリック レーシング エディション

ポルシェ 917

をご紹介致します。



こちらは先日当ブログでもご紹介致しました、マジョレットの中でもより細かい塗り分けや仕上がりが特徴的な豪華版マジョレット『プライムモデル』にて発売されたモデルであり、「ヒストリック・レーシング・エディション」シリーズにラインナップされ2022年7月に販売が開始されていました。



同シリーズには、本日ご紹介中の赤/白のザルツブルグチームカラーを纏ったポルシェ917に加え、色違いのエヴァカラーのようなマルティニカラーの同ポルシェ917、他にもフレアパターンカラーのビートル・タイプ1やレーシングカラーを纏ったポルシェ934、そしてスポーティなオレンジに塗り分けされたダッジ・チャージャーの人気モデルばかり、合計5車種がラインナップされていました。



レース参戦専用マシンとして1969年に開発された『ポルシェ917』。



本日ご紹介中のマジョレットでは、1970年に開催されたル・マン24時間耐久レースで悲願の初優勝を成し遂げたゼッケンNo.23ザルツブルクチームのポルシェ917がモデルとなっています。ドライバーはハンス・ヘルマン氏とリチャード・アトウッド氏でした。



細かい塗り分けに加え、ヘッドライトはクリアパーツにて成形されています。マジョレットはトミカサイズのコンパクトなミニカーではありますが、往年のレーシングマシンであるポルシェ917のフロントマスクを精巧に再現していると思います。




サイドビューも美しいですね。専用のタイヤホイールもカッコ良く収まっています。



ルーフ周りには実車同様にゼッケンNo.23がプリントされています。



マジョレットの特徴でもあり、豪華なプライムモデルを名乗るだけあって、リアのエンジンフードカバーは開閉式となっています。運転席背面にセットされたエンジンルームを覗き見る事も可能となっています。


(こちらも超カッコ良い!!シュコー製ポルシェ918スパイダー"マルティニ"の記事はコチラ↓)
https://usunonoo-minicar.hateblo.jp/entry/2021/11/14/152154

マジョレット・プライムモデルに登場したザルツブルクチームのポルシェ917。もう一台のエヴァカラーのような紫色/グリーンのマルティニカラーのポルシェ917もまた改めてご紹介出来ればと思います。


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

ミニカーランキング