usunonooのブログ@トミカ倉庫

つれづれなるままに...集めたトミカやホットウィール、京商、マジョレット等1/64サイズのミニカーをご紹介していきたいと思います!たまに気ままなブログ内容もあります。よろしくお願い致します。

KYOSYO 1/64 PORSCHE 904 GTS 1964 PORSCHE Minicar Collection


皆様、こんばんは。

usunonooです。



今夜は 京商CVS 1/64スケール

ポルシェ ミニカーコレクション

Porsche 904 GTS 1964

をご紹介致します。



f:id:usunonoo:20210720183426j:plain



こちらは京商CVSシリーズ第4弾『 ポルシェ ミニカーコレクション 』の内の一台として2005年6月に発売が開始されています。全10車種に幾つかのカラーバリエーションがあり全29種類の商品ラインナップとなっていました。

f:id:usunonoo:20210720183720j:plain



ミニカーのベースとなっているのは、FIAのGT2クラスに合わせてホモロゲーションを習得する為に開発された『ポルシェ・904GTS 』です。
1963年にポルシェ初となるFRPボディを採用したレーシングマシンとして開発され、翌1964年の春からさっそくレースへと実戦投入が開始されています。



f:id:usunonoo:20210720184657j:plain



同年1964年5月3日に鈴鹿サーキットにて開催されました『第二回・日本グランプリ自動車レース大会』に参戦したポルシェ・904 GTSは、生沢徹氏の駆るスカイラインGT-Bとの激闘を繰り広げ優勝を果たしました。
同年のル・マン24時間レースではクラス優勝を成し遂げ、さらに翌年1965年のモンテカルロ・ラリーにもスパイクタイヤを履いて参戦し見事総合2位に輝いています。



f:id:usunonoo:20210720185452j:plain


ポルシェ・904GTSはサーキットを走るためのホモロゲーションを習得するにあたり100台以上が製作され一部は市販されていたそうです。現在のオークション相場では落札価格が2億円を超える(❗️)のも存在しているようです。



f:id:usunonoo:20210720192321j:plain



京商CVSシリーズの中でもかなり初期のミニカーとなっていますが、ここまで精巧なポルシェ・904GTSの1/64スケールはなかなか無いのではないでしょうか。また今後何度も再販される可能性が少なそうな京商シリーズという事もあり、ポルシェの歴史を知ることが出来る貴重なミニカーだと思います。



f:id:usunonoo:20210720192557j:plain

f:id:usunonoo:20210720192610j:plain


京商ポルシェ911の記事はコチラ)
https://usunonoo-minicar.hateblo.jp/entry/2021/02/15/224845


京商CVS・1/64シリーズにはフェラーリやポルシェといった名だたるメーカーのミニカーが数多く登場していますが、珍しい車種や歴史的な価値が高いミニカーも沢山存在しているように思います。また気になった車両をご紹介していきたいと思います。

f:id:usunonoo:20210720192828j:plain

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

ミニカーランキング