usunonooのブログ@トミカ倉庫

つれづれなるままに...集めたトミカやホットウィール、京商、マジョレット等1/64サイズのミニカーをご紹介していきたいと思います!たまに気ままなブログ内容もあります。よろしくお願い致します。

トミカ HONDA フリード


皆様、こんばんは。

usunonooです。



今夜は トミカ より、

ホンダ フリード

をご紹介致します。



f:id:usunonoo:20211011181631j:plain



2021年現在でも『 This is サイコーにちょうどいい Honda! 』を体現するコンパクトミニバンの代名詞的存在であるHONDA・初代フリードのトミカをご紹介致します。こちらは2009年の4月に通常版トミカとして発売されました。

f:id:usunonoo:20211011181918j:plain



HONDA・モビリオの後継機種として2008年5月から発売が開始された初代フリード 。コンパクトカー並みの取り回ししやすい5ナンバーサイズと、ファミリーユースを意識した3列シート、そして開口部が600mmも開く両側スライドドアといった "サイコーにちょうどよい" = 使いやすい装備に加え、分かりやすいテレビCMによって瞬く間に人気車種となりましたよね。



f:id:usunonoo:20211011182450j:plain



発売開始1か月で当初の月間販売目標の4000台を大幅に上回り5倍の台数となる2万台を超えていたそうです。
2016年9月には現行モデルとなる二代目フリード の生産が開始され、初代フリードはその役目を引き続きましたが、中古車市場ではまだまだ人気の高いモデルだと思います。



f:id:usunonoo:20211011182910j:plain


トミカとしてもかなり完成度が高く、ややラメが入ったメタリック調のダークブルーカラーを採用しています。縮尺サイズも1/59スケールとトミカとしてもなかなか大きなサイズで迫力があります。



f:id:usunonoo:20211011183046j:plain



リアトランクゲートの開閉機構も備わっています。



f:id:usunonoo:20211011183132j:plain



トミカ・初代フリードですが、二代目フリード がトミカにラインナップされていない為かリサイクルショップなどでもかなり高額で取引されているイメージがあります。トミカとしての完成度も高く、実車の人気の高さを感じさせる一台だと思いました。

f:id:usunonoo:20211011183416j:plain

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

ミニカーランキング