usunonooのブログ@トミカ倉庫

つれづれなるままに...集めたトミカやホットウィール、京商、マジョレット等1/64サイズのミニカーをご紹介していきたいと思います!たまに気ままなブログ内容もあります。よろしくお願い致します。

KYOSYO 1/64 Mercedes-Benz G55 AMG AMG Minicar Collection

皆様、こんばんは。

usunonooです。



f:id:usunonoo:20211008214129j:plain



今夜は 京商CVS 1/64スケール

AMG ミニカー コレクション

メルセデスベンツ G55 AMG

をご紹介致します。



f:id:usunonoo:20211008205052j:plain



こちらは京商CVSシリーズの記念すべき第50弾目となった『 AMG ミニカー・コレクション 』の内の一台として、2011年の10月から発売が開始されていました。



f:id:usunonoo:20211008211402j:plain



ミニカーのモデルとなっているのは、1979年に初登場したメルセデスベンツSUVである「Gクラス」の中でもハイパワーなエンジンを積んだハイパフォーマンスマシンであった『 G55 AMG 』ですね。

f:id:usunonoo:20211008211557j:plain



G55シリーズの中でも2ドアモデルやカブリオレが存在していますが、本日ご紹介の京商CVSシリーズのモデルは4ドアのロングボディがベースとなっています。



f:id:usunonoo:20211008212114j:plain



G55 AMGメルセデスベンツのスーパーSUVとして常に年次改良が施されており、2006年モデルには排気量5436ccのV8スーパーチャージャーが搭載され最高出力は476psを達成していました。

2.5トン近い重厚なボディでありながら更なる運動性能を確保すべく、2009年モデルでは最高出力は507psまで高められ圧倒的なパワーを発揮するモンスターSUVとなっていたそうです。



f:id:usunonoo:20211008212754j:plain


京商CVSシリーズのG55 AMG ですが細部まで非常に丁寧に作り込まれています。室内のハンドル周りやシートの表現のみならず、ルーフ上面にはサンルーフがクリアパーツにて再現されています。



f:id:usunonoo:20211008212918j:plain



以前ご紹介致しましたマジョレット製の超絶SUVであるG63 AMG と並べてみました。



f:id:usunonoo:20211008213015j:plain



どちらも非常に完成度の高いミニカーですが、京商CVSシリーズが1/64スケールであるのに対し、マジョレットのG63 AMG は1/61スケールとなり、マジョレットの方がタイヤサイズも含めて若干大きな造りのミニカーとなっています。



f:id:usunonoo:20211008213209j:plain


(超絶SUV・G63 AMG の記事はコチラ)
https://usunonoo-minicar.hateblo.jp/entry/2021/07/17/114704


京商CVSシリーズがほぼ絶版(書店などでは雑誌のコラボ付録として復活?していますが)になってから思うのですが、メルセデスAMGの現行モデルを京商CVSシリーズで1000円〜1500円ぐらいで出して欲しいですね(願い。

f:id:usunonoo:20211008213723j:plain

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

ミニカーランキング