usunonooのブログ@トミカ倉庫

つれづれなるままに...集めたトミカやホットウィール、京商、マジョレット等1/64サイズのミニカーをご紹介していきたいと思います!たまに気ままなブログ内容もあります。よろしくお願い致します。

KYOSYO 1/64 NISSAN SKYLINE COUPE NISSAN SKYLINE Minicar Collection

皆様、こんばんは。

usunonooです。



f:id:usunonoo:20210829214130j:plain



今夜は 京商CVS 1/64スケール

日産 スカイライン ミニカーコレクション

NISSAN スカイラインクーペ

をご紹介致します。



f:id:usunonoo:20210829214225j:plain



以前当ブログでも同じ京商CVSスカイラインクーペのブルーカラーをご紹介致しましたが、本日はこちらの精悍なブラックをご紹介致します。

f:id:usunonoo:20210829214332j:plain



2016年に実車の国内販売が終了したスカイラインクーペですが、販売が終了した今でも高い人気を誇るクーペモデルになっていると思います。



f:id:usunonoo:20210829214653j:plain



スカイラインクーペの流麗なスタイリングは今見ても全く色褪せていませんよね。実車の方は2007年10月から2016年までの長きにわたって生産されていた息の長いモデルでもありましたが、どの年代の車両でも全く古臭さを感じさせない流れるようなデザインのボディと、標準18インチの迫力あるホイールサイズも相まって非常に高級感のあるスポーツ・ラグジュアリークーペだと思います。(走行性能をより高めたグレードには19インチホイールが採用されていたそうです。)



f:id:usunonoo:20210829215759j:plain



室内もシックなグレーとブラックを基調としたカラーリングが基本となっていましたが、実はブラウンカラーの本革タンレザーシートや落ち着いたダークブラウンの本木目パネルを選ぶ事も可能となっていました。また55周年限定モデルとして赤革シートを装備したゴージャスな車両も存在していました。
ブラウンレザーやレッドレザー付きの車両を探す楽しみがあるのもラグジュアリークーペならではな気がします。



f:id:usunonoo:20210829221206j:plain



京商CVSシリーズとしては第19弾にラインナップされ2007年8月から発売されていました。ヘッドライトやテールランプにはクリアパーツが使用され非常にリアルなミニカーに仕上がっていると思います。



f:id:usunonoo:20210829221452j:plain


(気になるスカイラインクーペのスペックは?記事はコチラ)
https://usunonoo-minicar.hateblo.jp/entry/2021/06/19/093134


f:id:usunonoo:20210829221456j:plain




今冬に新型フェアレディZが国内発売されると噂されていますが、新型フェアレディZのエンジンを新しくデザインされた次のスカイラインクーペに積み込めば結構売れるのではないでしょうか...?(と淡い期待をしつつ...。

f:id:usunonoo:20210829221722j:plain

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

ミニカーランキング