usunonooのブログ@トミカ倉庫

つれづれなるままに...集めたトミカやホットウィール、京商、マジョレット等1/64サイズのミニカーをご紹介していきたいと思います!たまに気ままなブログ内容もあります。よろしくお願い致します。

LAMBORGHINI COUNTACH LP500S UCC 攻メノスーパーカー ランボルギーニコレクション

皆様、こんにちは。

usunonooです。



本日は UCC 攻メノスーパーカー

ランボルギーニコレクション

ランボルギーニ カウンタック LP500S

をご紹介致します。



f:id:usunonoo:20210808130646j:plain



こちらも先日ご紹介致しましたランボルギーニディアブロSE30イオタのマットブラックカラーと同じ『UCCランボルギーニ・攻メノスーパーカーコレクション』シリーズの内の一台として2014年6月からラインナップされていました。

f:id:usunonoo:20210808130900j:plain



本日ご紹介のカウンタック・LP500Sも実車の方は1982年3月から1985年3月までの期間に323台が生産されていました。



f:id:usunonoo:20210808131256j:plain



排気量は4754ccのV型12気筒DOHC24バルブエンジンを搭載していました。5リッター近いエンジンのポテンシャルを誇示する為か、リアトランクのエンブレムは「 500S 」ではなく、「 5000S 」となっていたそうです。



f:id:usunonoo:20210808131551j:plain


先程もご紹介致しました、2013年に同じUCCコラボでラインナップされていました真紅のウルフカウンタックと並べてみますと、細かい部分で造り込みが異なっている事が分かります。フロントバンパーのアンダー部分は塗り分けや細部造形がそれぞれ異なっています。



f:id:usunonoo:20210808131911j:plain



大柄なリアウイングも微妙に造形が違っていますね。



f:id:usunonoo:20210808132015j:plain



更に細かいところですが、ホイールデザインも両者異なる仕様になっています。



f:id:usunonoo:20210808132146j:plain


(マットブラックのイオタの記事はコチラ)
https://usunonoo-minicar.hateblo.jp/entry/2021/06/27/182601


缶コーヒーのおまけらしからぬクオリティを誇るUCCコラボのランボルギーニ・ミニカーですが、
全く同じ車両のように見えつつも、実車のラインナップ同様細かく違いが設定されているのが面白いですよね ♪

f:id:usunonoo:20210808132341j:plain

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

ミニカーランキング