usunonooのブログ@トミカ倉庫

つれづれなるままに...集めたトミカやホットウィール、京商、マジョレット等1/64サイズのミニカーをご紹介していきたいと思います!たまに気ままなブログ内容もあります。よろしくお願い致します。

KYOSYO 1/64 Ferrari 275 GTB DyDo

皆様、こんばんは。

usunonooです。



f:id:usunonoo:20210627213110j:plain



今夜は 京商 1/64スケール

フェラーリ 275GTB

ダイドー デミタスキャンペーン

をご紹介致します。



f:id:usunonoo:20210627213208j:plain



これまでにも当ブログでは同じダイドーデミタスコーヒー・キャンペーンの応募で当たる1/64スケールのフェラーリをご紹介して参りましたが、本日はこちらのフェラーリ・275GTBをご紹介致します。

f:id:usunonoo:20210627213401j:plain



ミニカーのモデルとなっているのは、1964年秋のパリサロンで初披露されたフェラーリ・275GTBになります。先日ご紹介致しましたフェラーリ・250GTOの後継機にあたるモデルになります。



f:id:usunonoo:20210627213943j:plain



フェラーリ・275GTBの「 275 」は1気筒辺りの排気量を指しています。275GTBは12気筒でありますので総排気量は3285ccになります。
車名の「 275 」に続く「 GTB 」はこれまでにご紹介致しました他のフェラーリの車両同様に『 グランツーリスモ・ベルリネッタ 』の略称となっています。


f:id:usunonoo:20210627214510j:plain



カーセ◯サー様のサイトを眺めておりましたら、1967年製のフェラーリ・275GTBが3億円(‼️)で販売されておりました。)凄いですね...!



f:id:usunonoo:20210627215309j:plain


フェラーリ・F40の記事はコチラ)
https://usunonoo-minicar.hateblo.jp/entry/2021/05/24/215355


ダイドーデミタスキャンペーンのフェラーリ・シリーズもしばしばご紹介して参りましたが、商品が発売されたのが2003年から2004年頃となっており、最近はリサイクルショップ等でもあまり見かけ無くなった気がします。
京商CVSシリーズ同様におそらく今後ニ度と販売されないであろう車種もあろうかと思われますので、また気になったモデルは改めてご紹介していきたいと思います。


f:id:usunonoo:20210627215650j:plain

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

ミニカーランキング