usunonooのブログ@トミカ倉庫

つれづれなるままに...集めたトミカやホットウィール、京商、マジョレット等1/64サイズのミニカーをご紹介していきたいと思います!たまに気ままなブログ内容もあります。よろしくお願い致します。

Kabaya COMBAT VEHICLE MAJORETTE DEPANNEUSE

皆様、こんばんは。

usunonooです。



今夜は カバヤ食品 マジョレット より、

コンバットビークル シリーズ

4×4 with マシンガン

をご紹介致します。



f:id:usunonoo:20210523183247j:plain



如何にも軍用車仕様のピックアップトラックといった出立ちのマジョレットのご紹介になります。

こちらはカバヤ食品様から2003年11月頃にいわゆる箱に入った食玩シリーズのような形で販売されていたようです。
(同車種は幾つか販売方法やカラーリングにバリエーションがあったようで、マジョレット・スペシャルフォースという商品名でブリスターパックで販売されていた色違いモデルがあったり、トミカギフトセットのように4台セットの内の一台になっていたカラーリングのモデルもあるようです。)



f:id:usunonoo:20210523194852j:plain



こちらの『コンバットビークル』シリーズは、箱の中に軍用車一台と並べられる兵士の像2体、他にラムネ菓子が同封され販売されていました。

f:id:usunonoo:20210523195331j:plain



対空機関砲(機関銃?)で武装した迷彩柄のピックアップトラックとなっていますが、ベースとなっているミニカーはマジョレット製ではよく使われている『 DEPANNEUSE 』が選ばれています。

DEPANNEUSEとはフランス語で「レッカー車」の意味となっているそうです。マジョレットではこちらの軍用車以外にも、JAFカラーのレッカー車や、実在しなさそうな警視庁パトカー仕様のカラーリングが発売されていました。



f:id:usunonoo:20210523200135j:plain



ベースモデルは1980年代に発売されていたシボレーのピックアップトラックであるブレイザー(C10)がモチーフになっています。フロントグリルのエンブレムがシボレーのマークになっていますね。



f:id:usunonoo:20210523200318j:plain



機関銃の取り付けや仕様がこれが正解なのか?よく分かりません(汗)が、実際に存在しそうなリアルな対空機関砲が荷台には取り付けされています。僅かに上下に動かす事も可能となっています。



f:id:usunonoo:20210523200542j:plain



全体のカラーリングも迷彩柄✖️艶消しのマットグリーンとなっており、取り付けされた機関銃と相まって非常にリアリティのある軍用車に仕上がっています。


トミカ軽装甲機動車の記事はコチラ)
https://usunonoo-minicar.hateblo.jp/entry/2021/02/16/161456



f:id:usunonoo:20210523200734j:plain




同『コンバットビークル』シリーズですが、本日ご紹介のモデル以外にも戦車や対空ミサイルを搭載した車両など合わせて全10種ラインナップされており、ミニカーらしい若干のデフォルメはあるものの、何故か妙にリアルに造られたカバヤ&マジョレットの開発スタッフのこだわりを感じるシリーズとなっていました。
廃盤になって久しいモデルにはなりますが、また入手出来れば改めてご紹介していきたいと思います。

f:id:usunonoo:20210523201118j:plain

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

ミニカーランキング