usunonooのブログ@トミカ倉庫

つれづれなるままに...集めたトミカやホットウィール、京商、マジョレット等1/64サイズのミニカーをご紹介していきたいと思います!たまに気ままなブログ内容もあります。よろしくお願い致します。

トミカ HONDA NSX ホンダスポーツカーセット


皆様、おはようございます。

usunonooです。



本日は トミカギフトセット より、

ホンダスポーツカーセット

ホンダ NSX

をご紹介致します。



f:id:usunonoo:20210403233007j:plain



こちらのトミカ・ホンダNSXは、1999年8月に発売されましたトミカギフトセット『ホンダスポーツカーセット』の全4車種(ホンダNSX、S800、S2000、ビートの四種類)の内の一台でした。

トミカNSXは様々なカラーリングが存在していますが、本日ご紹介のNSXのルーフはブラックカラー、ボディは暗めのミッドナイトブルーという渋めの配色になっています。



f:id:usunonoo:20210403233247j:plain



こちらのトミカのベース車両は、1990年9月14日から実車の発売が開始された初代・ホンダNSXがモデルとなっています。

トミカでは1991年から2002年まで初代NSXトミカが販売されており、通常版のホワイトカラー以外にも、本日ご紹介のダークブルーや、レッド、イエローなどの各単色カラー、他にも白黒パトカー仕様や覆面パト、派手な仕様の特注・限定トミカなど様々なラインナップが存在する人気トミカとなっています。

f:id:usunonoo:20210404000334j:plain



リアの特徴的な形状のテールランプは真っ赤なクリアパーツにて再現されています。よく見るとフロントタイヤフェンダー横にはサイドマーカーも彩色されていますね。



f:id:usunonoo:20210404075403j:plain




横から見た時も、初代NSXの流麗なボディの特徴をよく捉えたトミカになっている事がわかりますね。トミカとしての縮尺サイズも1/59サイズと大きめのサイズで、高級車らしい迫力もある大きさに仕上げられています。



f:id:usunonoo:20210404075732j:plain



【 HONDA NSX 】

本田技研工業が1990年から生産・販売を開始した2シーター・スポーツカー。ボディは国産市販自動車初となったオールアルミモノコック・ボディーを採用し、ミッドシップ・リアドライブのエンジンを搭載している。

・新車価格は800万円から。バブル経済絶頂期に販売が開始された為、納期が3年待ち(!)のケースもあった。

・エンジンはV型6気筒3.0リッター・自然吸気Vテックエンジンを採用。最高出力は当時の馬力規制上限の280ps。

・1992年11月27日には、サーキット走行を視野に入れたハイパフォーマンス仕様として、エンジンのクランクシャフトのバランス精度向上や出力特性の見直しを図り、車体の各部改善や遮音材などの快適装備の徹底除去によって約120kgもの軽量化が施された『 NSXタイプR 』が発売されている。


f:id:usunonoo:20210404081941j:plain


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

ミニカーランキング