usunonooのブログ@トミカ倉庫

つれづれなるままに...集めたトミカやホットウィール、京商、マジョレット等1/64サイズのミニカーをご紹介していきたいと思います!たまに気ままなブログ内容もあります。よろしくお願い致します。

NISSAN Racing Spirit Rの系譜 Collection NISSAN GT-R (R35)PROTO

f:id:usunonoo:20210116092316j:plain



皆様、おはようございます。

usunonooです。



今朝は、 UCC 1/64シリーズ より、

日産 GT-R R35 プロトタイプ

をご紹介致します。



f:id:usunonoo:20210116092306j:plain



こちらのミニカーは以前にもご紹介致しましたUCCのブラック缶コーヒーを2本購入するとオマケで貰えるトミカサイズのミニカーでした。

先にご紹介致しました、UCC・R33/R34スカイラインハコスカ、ケンメリ等と同様に、こちらも期待を裏切らない仕上がりになっています。


f:id:usunonoo:20210116093027j:plain



缶コーヒーのおまけとしてこちらが発売されたのは2015年9月頃になりますが、ミニカーのモデルとなった実際の車両は、2005年の東京モーターショーで初公開された「 GT-R R35 プロトタイプ 」になります。



f:id:usunonoo:20210116093255j:plain



2007年に量産市販車が発売されたR35 GT-Rですが、2005年に開催されました第39回東京モーターショーで公開されたこちらのモデルが、現在のR35に最も近いコンセプトデザインであった事が分かりますね。



f:id:usunonoo:20210116093833j:plain



こちらのR35 PROTOの頃はヘッドライト下のデザインがブラック(実車はカーボン加工だったようです)であるのに対し、2007年に実際に発売された際はヘッドライトのみのシンプルなデザインに変更されていたそうです。
調べて眺めていましたら、フロントバンパーの形状も量産市販車とプロトタイプでは異なっているようです。



f:id:usunonoo:20210116094151j:plain



リアバンパーやリアウイングの形状も、市販車発売時とは少し異なる様ですが、それでもひと目でR35 GT-Rと分かるデザインになっています。
プロトタイプモデルでも4本出しマフラーはカッコ良いですよね。



f:id:usunonoo:20210116094450j:plain



サイドシルエットも、プロトタイプでありながら現行のR35へと引き継がれた美しいデザインはそのまま踏襲している事が分かりますね。
ホイールデザインも今見てもカッコ良いです。



f:id:usunonoo:20210116094737j:plain




2015年に発売されたこちらのUCC・Rの系譜コレクションですが、内装再現やドア開閉といったギミックこそありませんが、本当に1/64シリーズのミニカー とは思えない高いクオリティを誇っていたと思います。

缶コーヒー2本でこんな立派なミニカーが手に入った時代が懐かしいです...。
(昨今、ガチャで1/64シリーズのミニカーが出てますが、ちょっと高いので200円くらいでまた出して欲しいですUCC様......泣)


f:id:usunonoo:20210116095547j:plain


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

ミニカーランキング